綺麗な色の絞りの着物で、大きいサイズのワンピースが出来上がりました

無地の絞りでシンプルなワンピースは長く着られますし、飽きも来ません。

そして生地の魅力が引き立ちます。

 

どんなプリントのスカーフも合いますし、年齢も関係無いですね。

 

お母さまの深ーい思い入れの有るお着物を娘さんにというご希望です。

着られる方よりお母さまの思いが一番!なのです。

最初から最後までずっと一緒に来られて、「自分の目で確かめないと」

という思いがひしひしと伝わって来ました。

すべての決定権はお母さま。初めてのパターンでした。

 

お着物は基本シルクですね。

厚地では有りませんし、真冬向けの素材では有りません。

という事は、着る時期は主に 春、夏、秋ですね。

寒い時は上から羽織る事が出来ますが暑い時はクーラーに頼るしか有りません。

お袖に裏地を付けると着る期間が少し短くなってしまいます。

真夏には暑すぎるのですね。

そうすると春秋だけがが適温で着られます。

お袖に裏地が無かったら炎天下以外は大丈夫。

8分袖も着る期間が長くなります。

袖口にスリットを入れたら真夏でもOKです。

だから私はたいていリメイクのお袖には裏地は付けない様に勧めます。

出来るだけ長く着て頂きたいからです

汗が気になる方もいらっしゃいますが、半袖の下着を着たら回避できるかなと思います。

 

 

パンツでも最近はストレッチが主流なので裏地は殆ど付いていませんが

のびない生地でパンツを作る時も裏地を付けると重くなります。

どうしてもボテっとしてしまいます。

生地によって、付けないとまずい物も有りますが、出来たら無い方がスッキリします。

 

 

よく真夏のワンピースをジョーゼットの花柄など薄い生地で作っていますね。

薄いと雰囲気が有ってフワーっとして綺麗です。

でも私はそういう素材でワンピースは作りません。

薄地で作るとどうしても裏地を付けます。

ウエストから下は有ってもいいんですが、(無いと警察に捕まりますし・・・)

上身頃に裏地が付いていると
背中に汗をかいたら、裏地がピチャっとくっつきますよね。

気持のいい物ではありません。

だから私はワンピースは透けない綿素材を選びます。

下着の代わりに綿のランニング型のTシャツを着たらどんなに汗をかいても大丈夫。

お洋服に裏地は必需品です。ちょっと関心を持って考えてみて下さいね。

私はずっとキュプラを使っていますが高いので、最近はあまり何処もが使ってる訳ではないみたいですね。

 

定価を下げる事にばかり注意がいってるので、物作りは本当に大変な時代です。

生地も裏地も材料にこだわらないと、安いお洋服が買えますが、上質の素材の値打ちは大きいです。

まず自分が満足感を持って着られます。

気持が豊かに成ります。

本当に型崩れがしません。

着やすいです。

数年後デザインを変えたくなってもお直しが出来ます。

安い商品は縫い代が1㎝しか無いので大きく出来ません。

私の母が口癖のように言っていましたが「値はただ取らない」

今になって思います。

貴女は正しかった!!

 

 

お客様の声です。  

リメイクのノウハウがすべて分かります  

リメイクの作品集の動画です。

アクセスは此方です。       

 

会社にはミセスのお洋服や雑貨等色々置いています。

定価が¥20,000前後の商品どれでも¥5,000のラックが常時有ります。

 

お気軽にどんな事でもお問合せして下さい。

お客様が非通知設定をされていますと電話が切れてしまいます。
最初に186を押して続けて番号を押して下さい。

078-200-3660 

リメイクの作品集動画が1日100クリック超えました!

リメイクの作品を載せているページを見て下さる方も多いです。

でもなかなか次の作品をアップする時間が取れなくて現在だいぶ止まっています。

動画の方が見やすいと思って説明も入れた動画を作って投稿しています。

ユーチューブ    

フェイスブックページ  

にアップしています。

 

最近は沢山見て下さる方が増えてとっても嬉しいです。

1日で100クリック達成しました。もっとドンドン増えて欲しいなと思います

画像で見ると分かりやすかなと思い、画像ごとに説明も入れています。

早くお客様ともっとお話が出来る機会が増えたらと思っています。

 

何を大事に思っておられるか、どういう事にこだわりを持っておられるか、

どうしたいと思っておられるか等お客様の気持ちに寄り添って物作りを

進めて行きたいと思っています。

 

電話をかけるのが気が引けるのかなとちょっと気になっています.

 

 

 

良くある,メールアドレスを集めてそこにメルマガを送るというのは、読んで下さるかどうかですよね。

私も1日何百とメルマガが届きますが殆ど読めません。1日500~600も来ます。

アドレスも5つくらい有りますので、全部足したらもうすごい数です。

一生懸命削除作業です。

興味を持って下さる方とお話が出来た方が意思の疎通が出来て良いと思っています。

??の部分を直接聞いて頂いたほうが理解が早いと思うんですね。

私自身が何でも聞いたほうが速いと思っています。

だから人に教えてもらうの大好きです

だってその人はそれが分かるまで何年も何十年もかかってるのに、聞いたら何分でしょう?

そんな有り難い事って無いと思うんです。

☎ かけたからって取って食べられたりしませんから。

お電話まってまーす!  078-200-3660

お客様が非通知設定をされていますと電話が切れてしまいます。
最初に186を押して続けて番号を押して下さいね。

リメイクについてのノウハウが分かります。

お客様の声です。

アクセスです。最近見て下さる方がとっても増えて嬉しいです。

会社にはミセスのお洋服や、雑貨等沢山置いています。
定価に関係なく(¥20,000前後)¥5,000のラックも常時用意しています。

もうすぐ着物地のポーチやリュックが出来上がてっ来ますので、HPや店舗でご覧下さいね。

   ファションオフィスエイ

小柄で13号の方の着物リメイクの、喪服が出来ました

 小柄な方の為、出来るだけ分量感を無くすようにしています。

 着物を活かす為に後ろには紋を使っています。

 

 

スッキリさせる為スカートのフレアー分は控えめにして有ります。

襟はいろんなお洋服を見て頂いてこれが良い!ととっても気に入って下さいましたのでこのデザインに成りました。
この襟はオリジナルですが、結構人気です。

 

 

出来上がったお洋服を何通りかお見せしてもこれが気に入られる方多いですね。

 

ギャザーが入ったのは可愛すぎると思われる方もいらっしゃいます。
反対に可愛いの大好きな方ももちろんいらっしゃいます。

ギャザーと言っても入る分量でヒラヒラ感が違います。

襟幅でも雰囲気は全く違います。

実際にお洋服を見て、これって選べるのは安心だと思います。

完全オーダーですので、どんな体型の方でも着やすいお洋服が作れます。
既製服では合うのが無いと良く聞きますがそれも仕方ないかも知れません。

【理由を説明します】

一番太っている場所のサイズに合わせて20号を選ぶと、全部が大きいです。

 

部分的に大き過ぎという問題は必ず起きて来ますし、とっても不細工に見えます。

 

バストを大きく作るとウエストもヒップも大きいです。
でも体は均等に大きいわけでは有りませんね。

余った場所はシワが沢山出ます。

お袖幅もとても広く作ります。

お袖の繰りも深く取ります。

だからブカブカ感が大です。

これオバさんぽく見える原因の一つです。

L寸の方を綺麗に見せるにはお袖は大事なんです。

でも平均値でサイズを出していくから、製品はL寸だけどお袖だけ少し細くは作りません。

身頃の袖底もサイズが大きくなるとかなり刳ります。

そうしないとお袖が身頃に付けにくくなるからです。

よくメンズで、体には全く合ってないけど、つるし(既製服)をそのまま着た方がカッコイイって言いません?

 

作る方は綺麗なボディーに合わせてバランンス良く作るわけですね。

体に合って無くてもそのまま着てしまったらそのバランスのまま着るわけですからカッコよく見えますね。

 

中で体が泳いでいようが部分的に窮屈であろうが見た目は作られた洋服のサイズなんです。

メンズは肩や胸に芯を沢山張ります。

ある程度固定されてるので、体にそって無くても、皺が一杯にはならないんですね。

 

でもレディースはそんなに、がちがちに芯は張りませんから、皺が目立ってしまうんです

 

型紙は洋服を作る基礎的な部分で10年くらい引いたからと言ってもすべて分かるとは言えないほど奥が深い物なんです。

今の学生はキャド(パソコンでパターンを引く)を習って縫い合わせる場所の、寸法だけ合わせて出来上がったら海外にメールで送って工場ですぐに生産に入るという感じが多いです。

考えるだけで、「おそろしい」ですよね。

若い人の洋服は安くてかっこ良かったらOK.見た目で選ぶんですね。

 

着心地というとっても大事な所をこだわってるかそうでないかによって作る過程が全く違います。

技術を要する必要性も価値の度合いが違います。

 

ミセスは体型が若い人とは違います。

でもそこで諦めてしまわないで何とかそれでも少しでもカッコ良く見える様にしてあげたいと頑張ってしまい、時間が掛かっても丁寧に作ろうとしてしまうんです。

そこを分かっって頂けたら苦労の甲斐が有るんです。

洋服って奥が深いんですよ。

女性はやっぱり綺麗でいてほしいですよね!

 

どんな事でもお気軽に聞いて下さいね。
078-200-3660

 

リメイクとはこういう物です。  

アクセスは此方。 

お客様の声

HP        

リメイクの作品集の動画    

 

着物リメイクされるお客様の気持ちは皆さん一緒ですね。

こんにちは。着物リメイクの荒木栄子です。

何時もまずはお電話がかかって来ます。

良く分からないけれど、とりあえず聞いてみよう」って感じです。

それでいいのです。

ひとつづつ、紐といて行くように、疑問点を解決して行って
納得されたら、来て頂く。

開口一番「太ってしまって」って方も多いですね。

今持ってるのが入らなくなったし同じ作るなら着物を使おうかなと。

最初はやっぱり喪服が必要に迫られて一番多いかもです。

何といっても着る機会が多いです。

 

それと子供や孫の結婚式に着ていくものが無い。

レンタルを見に行ったら15~16万かかる!

それだったら作った方が安い?

確かにその方が安いです。

それに親戚一同結婚式が1回しかない方も少ないですよね。

お客様でやはり結婚式用に留袖で、ロングドレスを作られた方が、着て行ったお式で
お友達に絶賛されて「貸して!」と頼まれて何人にも貸してあげたそうです。

それを見ていて妹さんが私も作ると決められました。

当社のリメイクは完全オーダーです。

デザインも全部オリジナルです。

つまりは世の中に1枚だけの自分しか着ていないお洋服が出来上がります。

体型が左右同じでなくなってる方がとても多いです。

普段皆様キッチリとしたお洋服は着ておられませんので自分の体型が分かっておられません。

反身の方も意外に多いです。

肩の下がりが左右違う方は9割位いらっしゃいます。

そういう体型の方は型紙を左右作ります。

膨大な時間を要します。

最初はどの着物でどういう物が作りたいかお聞きします。

迷っておられるお着物を全部持って来て下さいとお願いしています。

何を作ったらいいか決めかけておられる方も多いです。(喪服以外は)

着物ではハデでもお洋服にしたらそうでもない事も多いです。

ご自分ではこれが似合うと思われていても違う方が顔に良く合う事も多いんです。

見せて頂いてお話を聞きながら決めて行きます

デザインも会社にお洋服は沢山置いていますので、着て頂きながら、丈はこうしましょう
お襟はこれが好きですか?と一つづつ聞いて決めて行きますので、希望通りのお洋服が出来上がります。

実際に着て見ながらだと理解が出来るんです。

 

仮縫いは別の生地で作ります

その時にも細かく修正します。

一つずつ納得しながら進んでいきますので、不安感は無くなります。

だから出来上がった時は満面の笑顔が返って来ます

この時私の疲れが飛んでくれます。

心から「よかった!」って思えるのです。

初めて来社された時は結構不安そうな方も多いです。

ドアを開けたら「ここはなんだ??」と思われるのかも知れません。

元々アパレルなのです。

あまり縁のない職業ですよね。

企画室というのはいろんな物を置いています。

紙も大きいです。何種類か有ります。

机はベニヤ板の一番大きい大きさです。

この机を2つ置いたらもう部屋一杯に成ります。

仮縫い用の生地も必要です。

パットも何百種類も有ります。

芯地も沢山の種類が有ります。

釦台帳も沢山必要です。

勿論沢山の書類も山のように置いています。

全部必要なので、つまりごちゃごちゃしているのです。

大きな企業はそういう企画室が何十と有るだけで、中味は同じです。

その奥にお洋服を展示してあります。

そこまで行くとちょっとホッとされるかもです。

とにかく荷物がハンパ無く多いのです。

だからサロンとはかけ離れていると思います。

中でデザインして型紙を引いています。

見せるだけと作る違いが大いに有るんです。

広い場所に行くと在庫が増えるだけと言われているのがアパレルなんです。

どんなの??と思われましたら一度覗きに来て下さいね。

取って食べませんから、安心して下さい。

元々ワールドの商品を売っておられる様なブティックさんに卸してますから生地もとても良いのを使っています。

縫製も日本製です。

そういう商品を定価関係なく¥5000で販売しますよ!っていうラックを何時も用意しています。

長くデザインとパターン(型紙)をひいて来ましたのでミセスの体型も理解しています。

どうしたら細くカッコよく見せられるか等分かっています。

リメイクについてここが不安?という事が有りましたらどんな事でも聞いて下さい!

078-200-3660

アクセスはこちら。

お客様の声    

リメイクについて詳しくは此方   

リメイクで帯をベルトに使う第2弾です

着物の帯は幅が広いですね。

でも太っていても着物は普通に着られますね。

それはスカートみたいにウエストをきゅっと締めないから、ゆったりと結んでいるからですね。

だから寸胴な体型の方が着物には合っています。

細いとウエストにタオルとか入れましたよね。

帯の幅と体のくびれが沿わないからです。

 

でも帯の幅が細いと苦しくなく可愛く結べます。

で、そのベルト代わりになる帯を作ってみたのです。

 

 

そしてその帯と同じ生地でスカートも作りました

 

 

オシャレでしょう?とっても可愛いです。

 

こういうのが有ると特別感が出るのでちょっとお呼ばれの時なんかにも便利です。

 

和風の時に使う髪飾りもうまく使えばステキです。

 

 

 

着物って独特感が有ります。存在感がハンパ無いです。

 

自分のセンスとアイデアで色んな着こなしも出来ます。

 

 

棄ててしまう前に相談して下さいね

 

置いているだけでは もったいないですよね。

 

どう使ったらいいか分からなくて、そのままほってるという方多いです。

こうして写真で見ると、良くわかって頂けると思ってサンプルを次々と作っています。

 

自分では考えられなくてもお着物を持って来て頂いて、どうしたら一番そのお着物が生かせるか一緒に相談しながら考えたいと思います。

 

迷っておられましたらまずはお電話で相談して下さい。

078-200-3660  

※ お客様が非通知設定をされていますと電話が切れてしまいます。
最初に186を押して続けて番号を押して下さい。

 

リメイクの手順を案内していますのでご覧下さい

 

リメイクの作品集の動画です。

動画ー1

動画ー2

リメイクで、自分でも満足のいく作品が出来ました。是非ご覧下さい!

これは前面にドレープを取っていて、立体裁断でないと出来ない技術的に難しい、スカートです。

 

着物の雨コートで作りましたが、今回は洋服に合うオシャレで可愛い帯も作りました。

 

 

帯も雨コートです。

 

幅はあまり太くすると付けにくいので細めにして帯締めも結びました。

 

 

後ろも可愛く結べていると思います。この帯だったら他のお洋服にも使えますので有ると便利ですね。

 

こんなブラウスと組み合わせたらパーティーでも十分着て行けます。

 

 

着物地というだけで、特別感がありますし、国内だけでなく、海外でも人気が有りますね。

 

クルーズにはぜひ着て頂きたいですね。自然と周りに人が集まって来てくれますし、とっても対応が良くなるみたいですね。

 

自分で着物は着れない人は着物のリメイクのお洋服を持っていって下さい。

 

 

HPやブログの為と来店して下さるお客様に見て頂くためにリメイクのサンプルを色々作っています。

 

これはサンプルですので9号で作っています。

でもお客様のサイズは色々ですのでバストが120センチという方も多くいらっしゃいます。

 

背骨が大きく片方に歪んでおられる方も多いです。

 

長くアパレルで、デザインと型紙の両方をやって来ましたので、どんな体型の方が来られても

皺が出ない着やすいお洋服が作れます。

 

最近はお稽古事で歌を習っておられる人も多いですね。

 

発表会で着たいとリメイクされる方も増えて来ました。

 

1回しか着られなかったらもったいないですので、後もずっと着られて発表会も華が有る様にアドバイスさせて頂いております。

 

着物ではもう着れなくてもお洋服にしたら大丈夫というのも沢山有ります。

 

迷っておられる方は、とりあえず4~5着持って来て頂いて、その中から相談しながら決めています。

 

喪服などはお嬢様に引き継ぐことも出来ますので費用対効果は良いと思います。

 

リメイクに迷っておられましたら是非一度会社の方にお越しください。

 

店内にはミセスのお洋服を沢山置いていますので、着て頂いて具体的にここをこうすると説明すると想像がついて分かりやすいんです。

 

いつかと思いながらずっと置いておられるなら、重い腰をウンコラショと上げてまず一歩前に進んで頂きたいですね。

 

リメイクってどんな物?というのが分かります  

 

アクセスは此方です

 

 今会社に¥2,000代の靴を置いています。サイズの大きい方良かったら見に来て下さいね!

  

 

ハデ過ぎて着られないと思った着物が素敵なお洋服に成ったら?

海外でも着物はとても人気が有りますね。

外国の方も着物地って見たら分かるんです。

お洋服と色の付け方が違いますし、独特の組み合わせなんですね。
決して下品にならない。とても調和がとれています。

リメイクしたドレスを見ても着物で作ったと分かるので、クルーズでも着ていたら人が寄って来て下さるみたいですね

日本でも歩いていたら知らない人からも「やっぱり良いですね」って声をかけられましたって良く聞きます。

リメイクをしたいと来られるお客様には出来るだけたくさん持って来て頂きます。

ご自分では派手過ぎるから此方の方が良いかな?

着る機会を考えたら、これの方が多いかな?

今回はこれを着たいけど、後の事を考えたらどうかな等色々な??がおありなんです.

まず何を一番に考えたらいいか分からない方が多いんです。  

                                                                                                                                                                                                     

今回は歌を習っておられて、発表会に着たいというのが一番の希望でした。

その時しか着られないのではもったいないです。

でもハデ過ぎたら後着なくなるかもしれない。

だからこちらの方が着る機会が多いかなと迷っておられました。

 

今回のふっくらさんは、モノトーンを着られることが多いそうです。

バストが110㎝くらい有る体型の方です。

見せて頂いた中で一番色が綺麗なのをお勧めしました。

 

        

たまたま来られた時に薄いピンク系の上着を着て来られていました。

それがとっても顔映りが良いのです。
ご自分ではモノトーンしか似合わないと思い込まれていて、もったいないんですね。

そういう事とても多いんです。

「間違った思い込み」が本当に多いのです。

年齢を重ねると顔の傍には顔が暗くなる色は避けた方がいいですね。

疲れて見える色は避けて欲しいんです。

出来るだけ顔が明るく見える色を持って来てほしいんです。

例えばチュニックは好きな色を着て頂いてインナーを綺麗な色にする。

つまり顔の傍に来る色に気を付けて頂きたいのです。

今回はワンピースを作ることに成りました。

ハデかなと心配されてましたが全くそんな事は有りません。

淡い色ですし、プレーンな形で体型が綺麗に見える様に作りましたので、普段でも十分着て頂けます。

※ボディーは9号サイズですがお洋服は大きいですので、ピンで留めて撮っています。

 

ヒップから下でフレアーが出る様に作っています。

裏地はスカート部分だけにして暑すぎず長く着られる様にしました。

お袖は8分袖でスリットを入れて折り返しが出来ます。

 


華やかにしたい時はスカーフや、アクセサリー等でコーディネート出来ます。

 

このワンピースなら長く着られますし、お嬢様に引き継ぐ事も出来ます。

着物って元々シルクの生地で長い期間着られます。
洋服に直しても長く着て頂きたいですね。
そして次の代にも引き継いで行って頂きたいですね

 

リメイクってどうするの?って思われましたら見て下さい   
ノウハウがすべて分かります。

作品集の動画も有ります。どんな感じの物が有るのか良く分かります。

リメイク作品集ー1  

リメイク作品集ー2   

去年業界では高名な先生から頂いた着物がやっとワンピースに成りました

ファッション業界では高名な先生からお電話頂いて、使って下さいと頂いた珍しい「かつぎ仕立て」を解いた着物地です。

 

長くかかってやっとワンピースが出来ました。

何気に薄くて大柄だから難しいとは思っていましたが本当に難しかったです。

 

 

何より生地が薄いだけでなく織り方が甘くて隙間が沢山ありますので、
ちょっと触っても糸がよれてしまうのです。

それと本当に大柄で、柄の入り方もとっても使いにくい・・・

色々考えてすごく透けているし生地も弱いので一枚で着ると、すぐにダメになってしまうと思って
裏にしっかりした生地を当てて作った方が良いとワンピースにしました。

裏地を付けるのでは無くて、落ち感のある表地を使っています。

コーディネート用にレースのインナーも作りました

 

 

 

生地からして冬には寒いので春夏用にと思いました。

大きな柄をつぶさない様にウエストにダーツを取らないで何とかラインを出しています。

 

 

ワンピースだけではもったいないのでボレロもと、悪戦苦闘。

 

何しろ生地が少ない。おまけに柄がボンっと入ってる。

まあ何とか形に成りました。

先生から頂いた珍しい着物地なので、大切にしたいと思っています。

又自分で着た写真をアップ出来たらと思っています。

 

 

こういう仕事をしていますと友達とか知り合いの方に「良かったら使ってください」とお着物を時々頂きます。

自分はもう着ないから。捨てるのはもったいないしと思われるようです。

何とか形にしてお披露目してあげないと着物に申し訳ないと思いますので、頂いたのはたいていサンプルを作ります

見て頂いたら「こんな風になるんだ」って言われます。

思い入れも、おありでしょうし、もう一度蘇った着物を見るとやっぱり嬉しそうです。

リメイクに来られる方は皆さんこれだけは置いておきたいと思われるお着物を持って来られます。

何種類かをもって来られて私が見て一番似合いそうなのをお伝えします。

どういう時に着たいのかも大事な要素ですからそれも伺います。

どれくらい長く着られるかも一緒に考えます。

お子様に譲れるかも考慮します。

出来るだけ長く着て頂きたい。これは何時も思っています。

着物ではハデでも洋服にすると大丈夫なのも沢山有ります。

顔映りはとっても大事な事ですので、ご本人が気が付いておられないことも多く

客観的にみてお伝えしています。

ご自分で似合うと思っておられる物とそうでないものが意外と違うんです。

誰でも思い込みは有りますので、人から見たら、どうなんだろうという事はとっても大事ですね。

疲れて見える色はお勧めできませんが意外とそういうのをご本人が気に入っておられる事も多いんです。

10年着られるを目標にして制作しています。

今だけ新しいのでは無くて、何年たっても古さを感じさせない様に作っています。

 

ぜひどんな事でも相談して頂きたいですね。

078-200-3660 

お客様が非通知設定をされていますと電話が切れてしまいます。
 最初に186を押して続けて番号を押して下さい。

リメイク作品集動画ー2が出来ました

リメイク作品集動画ー2が出来ました

どういう物が出来上がるのか、写真だけではちょっと分からない

そう感じられる方も多いと思います。

説明を入れた動画を制作。第2弾が出来ました。

今回はふっくらさんの写真も入れています。

お客様の体型はなぜか細すぎる方か、太っておられる方が多いのです

写真を撮るときは9号ボディーに着せてピンで修正して9号に見える様に
して撮ります。

勿論ウエストが100㎝ヒップ110㎝ともなると、9号ボディーには
無理が有りますが、何とかして撮っています。

でも色んな体型の方がいらっしゃいますので、「私の体型でも大丈夫かしら?」と思われる方もいらっしゃると思います。

お見せした方が安心して頂けるかと思って載せさせていただいております。

本当に9号サイズの方は少ないですね・・・

細すぎて困っておられる方も多いんです。

どちらも平均でないという事には変わりは無いし、悩みも同じです。

太りたいという方が痩せたいというよりうんと難しいです。

痩せたいという希望は単純に、夜遅い時間に食べない。おやつを止める。運動をする。それを守ったら痩せます。

でも太りたい人がいくら食べても、太れません。

栄養分を吸収する能力が何かの理由で弱いからなんですね。

既製品では合いにくいという点では一致していますが。

今回の動画は7号サイズの方のワンピースと大きいサイズのジャケットも載せています。ゆっくりとご覧に成って下さいね

        こちらからご覧下さい

若い時の振袖ってどうにもならないと思っていません?

振袖はやっぱり今から着るのは難しいですよね

このお客様はパーティーに行かれるのに外人のお客様が多いという事で着物でワンピースを作りたいと来られました。

すでに柄が主張していますので、デザインはシンプルにと希望されるお客様が多いです。

やはり長く着て頂きたいですし、あまりデザインに凝ると飽きて来るんですね。

所がシンプルというのは結構難しいんです。

腕の良しあしが出るんです。

このお客様は少しポチャリさんです。

身長も低いです。

だからウエスト位置を上に持って来て足が長く見える様に。
フレアーの出方を考えました。

ヒップの一番張っている位置までは、膨らませずにそこから下でフレアーが出る様にして有ります。

 

ボディーに着せてピンで修正して写真は撮っています実際はもっと大きいです

 

だから結構ラインは綺麗に見えています。

ご本人は自分の体型を一番知ってるので、出来上がった時すごく驚いておられました。

着てみてビックリされた顔で、こんなに細く見せる事が出来るんですね!って

すごく喜んで下さいました

どこらあたりにお肉が付いて来るかとか分かっているので、

必要な時は薄いパットで補正したり体型が出てしまわない様に色々と考えて作ります。

折角オーダーするのですから、体に合わせ過ぎない様、綺麗に見える様修正するのです。

そして着やすく出来上がると喜んで下さいます。

合わせ過ぎたら欠点が全部出てしまいますので、そこがポイントなんです

型紙を作る技術は10年20年とかかるので財産です。

私はデザインと型紙の両方やって来たので、続けていけてると思います。

もし何時も自分の体型が悩みで気に入ったお洋服が無かったら一度作ってみられませんか?

きっと幸せな気持ちに成れるお洋服が手に入りますよ!

オシャレで着やすく細く見えるお洋服。想像しただけで嬉しくなりませんか?

ミセスが綺麗に見えるための詳しいレポートを作りました。

プレゼントしていますので、

ゆっくりと読んで、思い違いに気が付いて頂けたらと思います。

リメイクについてのノウハウと一緒に見て下さい。