おばあちゃまが結婚式に出席する時何着ていきますか?

おばあちゃまが結婚式に出席する時何着ていきますか?

 

最近お子さんの結婚式に出席するのにおばあちゃんの着るものが売っていないと、お洋服をオーダーされる方が増えています。
その方たちは「みんな困ってると思いますよ。おばあちゃんの外出着はどこにも売ってないから」とおっしゃいます。
特殊体系のお洋服は既製服では作れないんですね。

でもどこへ行ったらいいのかわからないので、ネットで探されるんですね。

大抵ものすごく探しましたとおっしゃいます。

 

来て頂いて、最初にどういうものが必要なのか質問しますがその時からご本人も付き添いのお子様方もニコニコです。
やっと自分たちの思いが通じるという事で嬉しくなられるのだと思います。
大体はこういう感じでと希望をお持ちです。
そこからいろいろと提案して、質問して、大体の構想が固まってきます。
仮縫いなんかしたこと無いからと希望とちょっぴり不安と入り混じって、見ていて楽しいです。
希望はいっぱいお聞きします。あとは任せますと言われる方が多いです。
具体的に聞かれても答え様が無いんでしょうね。

 

でも少しずつ安心されて行かれます。

 

やはり作ってよかったと思っていただかないと意味が無いですね。

こんなのが欲しかったと満足して頂けるように頑張っています。

せっかく世界に1枚しか無い、自分だけの欲しかった洋服を作るのですから。

高齢者の洋服 

アクセスはこちらです。気軽に訪ねて来て下さい。 

有ったら便利なシニアの秋冬用のブラウスって?

寒くなった時の部屋着ってどういうのが便利だと思います?

暖房は有る程度効いてますね。

でも薄着過ぎたら風邪を引いてしまいます。

厚着過ぎたら動きにくく身体にもあまり良くないですね。

 

温度に合せて重ね着がしやすいのが着易く便利です。

 

裏地が付いたジャケットは肩が凝りますし、動きにくいです。

 

 

中に可愛い色のインナーを着た上から羽織るブラウスが便利ですね。  

 

ご家族のご希望で袖口にもゴムを入れました。

そうしたら上にめくり上げる時も止まってくれるので、着やすいです。

 

濃い無地なので可愛いベージュのボタンを付けてステッチも同じ色のベージュで掛けています。

ストレッチの生地なのでとっても着やすく洗濯も簡単です。

ポケットもギャザーを入れて可愛く作りました。

 

 

衿も小さく可愛い衿です。

衿が付いているだけで温かいんです。

中にセーターを着ても苦しく無い様に作っています。

 

 

横から見ると後ろの丈だけが長いのでは無くて背中の部分に緩みを大きく取って有るのが分かって頂けると思います。

これだけの緩みをとってないと楽に着られないんです。

 

 

同じ生地のパンツも裾はゴムを入れました。

温かいですし、ひっかけて転ぶ心配も有りません。

穿く時も穿きやすいので便利です。
無地のブラウスは着回しがきいてコーディネートがし易いです。

 

厚過ぎない生地で作ると秋から冬着られます。中にも外にも重ね着が出来ます。色んな着方が出来る様に作っておくのが一番便利です。

お洗濯がしやすく丈夫と言うのも大きな条件ですね。

ステッチをかけて、縫い代を押さえて置く。

アイロンが要らない。

 

やはりお世話される方の手間を出来るだけ省くと言うのも条件に入れておくことは大事です。

 

そして一番大事なのは着てもらった時に「可愛い」と言う事です

そうしたらおばあちゃまはすごい笑顔を下さいますよ!

幾つに成っても女性は可愛いのは大好きです。

 

大事なおばあちゃまのご家族の方、どんな体型でも大丈夫ですよ。安心してお連れして下さい。きっと最高の笑顔が見られますよ

 

HP    

シニアのお洋服

シニアも女性だと言う事を忘れていませんか?

高齢だからって、オシャレに全く興味が無いという訳ではないのですね。
良く災害にあわれた方が沢山いらっしゃる所へボランティアの方が行かれてますね。
髪を綺麗にしてあげたり、お化粧をしてあげたりネイルをしてあげたり。
とたんに顔が輝いて恥ずかしそうに嬉しそうにすごい変化が表れるんですね!

 

自分からは言いにくいけどやっぱり綺麗になるのは嬉しいのです。
女性はいくつになっても女性なんです。

何より元気に成られるのが良いでしょう?

 
家の中にこもりっきりで心配されていませんか?

いそいそとお外に出かけようって思ってくれたらいのになって思いません?
お洋服が出来上がった時「今度病院行く時これ着て行こう」って必ずおっしゃいます。

気持ちが外を向くんです。
「もっと外に出かけないと」とお母様におっしゃると「着ていく服が無い」と言われた息子さん。

あわてて作ってもらう所をネットで探して来店して下さった方もいらっしゃいます。

 
年齢を重ねると前に曲がってっるだけではないのですね。

左右にもかなりずれが出てこられるみたいなんです。
だから既製品では体に合わないし着にくいのですね。
出っ張ってる所の生地が体に当たって引っ張るようなんです。

想像するだけで疲れますよね。
でも自分ではそれを言えないのだと思います。
多分もうこの年に成ってそんな事・・・・

って思って遠慮されてしまわれるのでしょうね。
だから自分のお洋服が出来上がった時ほんとに顔が輝きます!
恥ずかしそうに嬉しそうにと言う表情は皆さん共通しています。
親孝行されたなーって思います。
息子さんがお母様を車で連れてこられる方も増えました。

お二人で来られても座って適当にアドバイスされてじっと見守っておられる方が多いです。

お母様幸せだなーって思いますしほほえましいですね。
こういう親孝行は良いですね!

ネットでなかなか見つけて頂けないのがほんとに残念です。

 

どんな事でもお気兼ねなく聞いて下さいね。

HPはこちらです。 

高齢者の、ご自分で外に出て行くのが辛い方お宅へお伺い出来ますよ。

先日もお電話いただいたのです。

お家の中では平気だけど、電車に乗って遠くまではちょっと不安と言う方も多いですね。

でも安心して下さい。

此方からお伺いする事も出来るんですよ。

交通費は持って頂きますが出張費は掛かりません。

車で伺いますので、高速代とガソリン代が掛かります。

 

最初にお電話でいろいろとお聞きして相談させて頂きます。

御伺いした時にデザインも決めて採寸させて頂きます。

次に仮縫い用の生地でお洋服にして仮縫いします。

 

高齢者の方の体は本当に色々でほとんどの方が左右が違います。

左右にも前にも曲がっておられます。

いくら大きなお洋服を着ておられても飛び出した部分が引っ張るみたいですね。

オーダーですので、どんな体型でも綺麗に楽にオシャレなお洋服が出来あがります。

やっぱり女性ですから若く可愛く綺麗に見せたいですよね。

出来上がって着て見られた時の笑顔は本当に満足そうに幸せそうに見えるんです。

どんな物か一度お電話でお尋ねして下さい。

 

078-200-3660 

ファッションオフィスエイ  荒木栄子

HPはこちらです

家にこもってるおばあちゃんを元気にしてあげたい方へ。

高齢者の方は体も思う様に動かしにくくなって来ると何をするのも、おっくうに成りますね。

どこへも行きたいと思わなくて、ただ家の中でじっとしておられる。

どうにか元気でいて欲しいのに、何にも興味を持たれない。

このまま家の中で毎日くすぶってると、痴呆の心配が出て来ます。

 

どうしてあげたら元気に前向きに成ってくれるんだろう。って思われますよね。
最近意外と息子さんがお母様を連れて来られます。
お洋服を見られたらやっぱり女性。

いきなり目が輝きだされます。

口ではもう何にも興味ないとおっしゃりながら目はお洋服にそそがれます。
最近も定価 50,000円代の洋服が5,000円に成ってるラックを用意していますがその前に行かれて
自分に合いそうな物を楽しそうに選んで、息子さんにすごく喜んで「いいとこ連れて来てもらったわー」とおっしゃってました。

その意欲が良いですよね。

とたんに元気!って感じです。

このお母様はシニアのオーダーで来られたのですが、目に入って来る綺麗な物にはすぐに反応されるのですね。

何でも良いから興味を持ってもらいたいですよね。

 

良くおばあちゃんにお化粧をしてあげたら急に元気になられたと聞きますね。

いくつになっても女性は綺麗になるのは大好きで、うれしい事なのです。
綺麗になると、今度病院へ行く時これ着て行こうってすごい笑顔です。

そうすると、外出が楽しみに成られます。

じっとお家の中でくすぶってるのは体にも精神にも決して良い事では無いですね。

外に出る事が楽しみに成ってもらいたいです。
体形が変わってしまわれたシニアの方のお洋服を作っていますが、製品も沢山置いています。

全部オリジナルの商品です。

 

先日もパソコンで探しましたと息子さんがお母様を連れてこられました。

病院の帰りだそうで、ちょっと見せて下さいとおっしゃって、やっぱりどこへも行かないからと息子さん。
見てるだけで、少しずつ、目が元気に成られます。自由に着て貰って見ていました。

そうしたら5,000のお買い得商品より定価の中で気に入ったのが有ったようで、これの方が家でも外へ行くときも良いとおっしゃって1着選んで下さいました。

外へ着ていく。この気持ちが大事なんですね。

気に入った物が有ると気持ちが前向きに成られる。

息子さんのちょっとほっとされた様子がほほえましかったです。

 

近くに来られる事が有ればちょっと覗いて見て下さい。

おばあちゃまの体に合ったお洋服は着せて上げられてますか?

お母様のお洋服気になった事ありますか?

着心地が悪いのを我慢して着ておられませんか?

 

年齢が上がると想像出来ないくらい体が曲がって来るんですね。

前にお店に来られた高齢者の方が身長が20センチくらい縮みましたとおっしゃってました。

ワンピースをウエストで紐で縛って引き上げて着て来られました。

 

私も仮縫いをして分かったのですが背中だけでなく腰も曲がってるのでなかなか市販の洋服では体に合わないのですね。

腰も前に曲がってるだけでなくて左右にも飛び出したりされてます。身体全体が歪んでおられる方が多いです。

70代80代に成られると、もうこんなもんと諦めて着ておられるのだと思います。

綺麗に合うお洋服を作ったらもうすごい笑顔です!

「今度病院行く時これ着て行こう」って元気になって外へ行くのが嬉しく成られるみたいです。

やっぱり嬉しそうなおばあちゃまの顔を見られると、こちらまで嬉しくなりますよね。

 

 

背中がまがってるから大きなゆったりしたお洋服を着てたらいいと思いません?

違うんですね。

どれだけ大きな洋服を着ても背中とか飛び出した場所の生地が体を引っ張るみたいです。

だから常にどこかが突っ張って体に当たっているんですね。

 

身長が低いのでパンツも後ろ丈は何とか足りてると前が10センチ以上余らせて穿いておられるんです。

もっと楽に過ごして欲しいですね。

遠慮して言いにくいかもしれないです。

ちょっと声をかけて上げたら本当はこうしたいって思いが有るかも知れないですね。

 

別注で作ったお洋服を着たおばあちゃまです。

 

 

「楽だわ―」ってすごい笑顔を見せて下さいました。

私もその笑顔でものすごく満たされました。

 

頭は小さくならないで身長だけ20㎝くらい低く成られてるので、こういうバランスになるんですね。

 

オーダーだけで無く製品も作っています。

HPでもごらんになって下さい。