おばあちゃまの体に合ったお洋服は着せて上げられてますか?

お母様のお洋服気になった事ありますか?

着心地が悪いのを我慢して着ておられませんか?

 

年齢が上がると想像出来ないくらい体が曲がって来るんですね。

前にお店に来られた高齢者の方が身長が20センチくらい縮みましたとおっしゃってました。

ワンピースをウエストで紐で縛って引き上げて着て来られました。

 

私も仮縫いをして分かったのですが背中だけでなく腰も曲がってるのでなかなか市販の洋服では体に合わないのですね。

腰も前に曲がってるだけでなくて左右にも飛び出したりされてます。身体全体が歪んでおられる方が多いです。

70代80代に成られると、もうこんなもんと諦めて着ておられるのだと思います。

綺麗に合うお洋服を作ったらもうすごい笑顔です!

「今度病院行く時これ着て行こう」って元気になって外へ行くのが嬉しく成られるみたいです。

やっぱり嬉しそうなおばあちゃまの顔を見られると、こちらまで嬉しくなりますよね。

 

 

背中がまがってるから大きなゆったりしたお洋服を着てたらいいと思いません?

違うんですね。

どれだけ大きな洋服を着ても背中とか飛び出した場所の生地が体を引っ張るみたいです。

だから常にどこかが突っ張って体に当たっているんですね。

 

身長が低いのでパンツも後ろ丈は何とか足りてると前が10センチ以上余らせて穿いておられるんです。

もっと楽に過ごして欲しいですね。

遠慮して言いにくいかもしれないです。

ちょっと声をかけて上げたら本当はこうしたいって思いが有るかも知れないですね。

 

別注で作ったお洋服を着たおばあちゃまです。

 

 

「楽だわ―」ってすごい笑顔を見せて下さいました。

私もその笑顔でものすごく満たされました。

 

頭は小さくならないで身長だけ20㎝くらい低く成られてるので、こういうバランスになるんですね。

 

オーダーだけで無く製品も作っています。

HPでもごらんになって下さい。 

SNSでもご購読できます。



コメントを残す