ご自分のお子様の結婚式に出席する時に着るお母様のお洋服悩みませんか?

 

可愛い孫のお式ですからお母様も出席されますよね。

その時に着るお母様のお洋服どうしようって思いません?

 

「何処にも売っていないし、こまったわって思いますよね。

 

やはりPCで検索してご姉妹でお母様を連れて来られました。

ご希望はブラウスとパンツです。

衿口と袖口はフリルを付けたいそうです。

 

首はあまり見せたくないと思います。

でも、あまり詰めすぎるとフリルが短くなってしまいます。

やはり少しは華やかさも欲しいですよね。

出来る限りフリルも沢山つけて、首もそれほど見えなくて、ネックレスも見える。

そういう風にしてあげたいなと思って出来上がりました。

 

胸のコサージュも同じ生地で作ってプレゼントしました。

お年からもあまり大きすぎるのもと思ってお花は小さめに。

でも止め付けるピンは大きく、使いやすくしました。

釦は花柄に彫ってある様なデザインです。

可愛く洋服が締まる様に濃いブルーです。

 

パンツの紺と調和してとってもオシャレです。

 

パンツはこれからずっと履いていただけます。

付き添いのお二人もほんとに手取り足取りという心のこもったお世話をされていて

お母さま幸せだなーって本当に思います。

 

私と付き添いの娘さん二人で写真を撮りまくって、可愛いを連発です。

 

お母様も嬉し恥ずかしといった風情で、でも喜んで下さってるのは分かります。

横向いて写真を撮ってる時に「ちゃんと裾まっすぐになってる」と言って下さいました。

これの為に力入れて仮縫い時間かけてやったんですもの!

ただ後ろの丈が長いのではなくて背中の丸くなった分が入る様に膨らみを持たせて有るんです。

みんなニコニコして喜んで頂いて、着替えが終わりました。

帰りしな「みんなに言いますね」と言って下さいました。

そうなんですね。口コミしかないんですもの。

困っておられる方本当に多いと思います。

 

HPにも詳しく書いています。

アクセスはこちらです。

まずは相談して下さい  078-200-3660