着物リメイクでパンツとお揃いのバックが出来ました。人気の紬です!

パンツはめったにリクエストが有りません。生地巾も狭いのでスリム体型でないと取るのが難しいのも有りますし、生地感がパンツに合っていないとラインが綺麗に出にくいです。

 

パンツを取ると他の上着とかは取れないことが多いです。

 

今回は紬で昔風の雰囲気がイメージにピッタリだったので、生地は少々くたびれていましたが其れが又良くて落ち感も程よくダボパンが出来ました。

sdr

まあ今流行のゆったりしたパンツです。ウエストにはちょっと幅広のリボンも作りました。

 

本当はもっと長くしたかったのですが生地が有りません・・・

 

之でも後ろ見頃はハギ合わせないと取れないんです。

 

普通のパンツだったら何とか取れたのですが。

 

大抵はお客様がこれで作りたいと着物をお持ちに成るのでそれを最大限に生かせるように考えます。

 

出来るだけ着る機会が多くなる様に、長く着られる様に考えます。

 

裏地を付けるか付けないかも大事な事です

 

全面に付けると夏は無理ですし、やはりボテッとします。

 

お袖は付けない事が多いです。

 

補強の為も有りボトム部分は付けますが、何時どういう時に着たいかを考えて決めていきます。

 

今回は会社に置いてお客様にサンプルとして見て頂く為に作ります。

 

やはり見た方が分かりやすいですから、色んなタイプのサンプルを作っています。

 

ロングドレスは着る機会が少ないから興味持たれないと思っていましたら全く逆で

皆さん顔が緩んで「着て見ますか?」とお尋ねしますと大抵が「着たい!」

 

やはり女性はこういうのに憧れが有るんですね。

 

殆どの方が着られて鏡の前でニヤニヤソ、ワソワ。

 

本当に幸せそうにされています。

 

今回のパンツは私が欲しかったので嬉しいです。

 

イメージ通りのパンツが出来ました。

 

クラシックで楽そうで、今風なのでオシャレです。

 

それから残りでショルダーバックも可愛く出来ました。

 

今回のバックはフリルを付けて可愛くしたのとスマホを

バックの外に入れられるのがポイントです。

何時もバックの中のスマホを探し回るので外に入れる所が欲しかったんです。

 

ボタンは共布で花を作って付けました。

 

dav

結構気に入ってますがサンプルだから持ち廻る事が出来ないのが、残念。

 

リメイクっていつも生地が足りない感が有ってどうにかして取るぞ!!

って思いながら打ち勝っています。

 

会社にはこういうサンプルを色々と置いていますので一度のぞきに来て下さいね。

 

実際に見た方が想像が付きます。

 

着物の喪服は洋服にする時も紋を入れます。それをご覧に成って皆さん感心して下さいます。

 

親の気持ちを考えたら捨てる事はちょっとね。

 

だからこれだけは残しておきたいとおっしゃる方が多いです。

 

出来上がった洋服をご覧に成ったお母様やおばあちゃまが喜ばれるのが共通しています。

 

タンスの中は暗いですし寂しいです。

 

早く日の目に当たる様にしてあげて下さいね。

 

 

ホームページは此方  

お客様の声   

アクセス  

ユーチューブの動画です。アクセスが多いです! 

 

どんな事でもお気軽に相談して下さい。

078-200-3660

 

最近受信拒否に設定されておられる方が電話下さるのですが、その設定をされておられると電話が切れてしまいます。繋がらないんです。とっても残念です。

  頭に186を回してからお掛け下さい。

 

ファッションオフィスエイ  荒木栄子

SNSでもご購読できます。



コメントを残す