ステキな柄の付け下げから、オシャレなスーツが出来ました。

柄を見た時に「わあ良い柄!」って思ったのですが汚れが激しくありました…

柄合わせが有って汚れがひどいと、すごく大変なんですね。

 

おまけにロングスカートがご希望。しばし絶句。 

 

 

 

 

 

 

ここでくじけてる訳には行かないので、頑張りましたよ!

最初にスカートで柄を合わせて作って、

残りの生地で上着を取っていくんです。

最初、型紙が出来て、残った生地に載せていった時に半袖しか無理かな?

って思いました。

 

リメイクって型紙が出来てから、着物地にのせての微調整がつきものなんです。

何ミリか削ってその分他の型紙を大きくしたりしながら取れる様に直して行きます。

とりあえず時間が掛かります。

 

今回も考えて考えて何とか出来ました。

 

スカートは柄が後ろの方が多いので上着は後ろ見頃は無地だけにして

前はスカートの柄とのバランスが良い様に柄を乗せました。

 

よく出来たもんだとわれながら満足です。

襟とタックが今回のポイントです。

 

dav

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思った通りに出来上がって来て満足です。

勿論お客様の喜びようは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は枕を高くして寝られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リメイクについて詳しくはこちらをご覧下さい

会社にはリメイクのサンプルも沢山置いています。
どういう物が出来上がるのか覗いて見て下さい。  

 

お客様の声です。  

最近リメイクの動画のアクセスがとっても多くなっています。分かりやすいので
是非ご覧下さい。  

SNSでもご購読できます。



コメントを残す